FC2ブログ

自動車整備士のDIY生活

旧車とレストア大好き1級自動車整備士のブログです。DIYや整備の様子を画像つきで紹介。整備に関する問い合わせも承ります。




Top > 未分類 > ベンツ230SL  修理

◆ ベンツ230SL  修理

ベンツの230SLが冷間時の始動困難ということでの入庫です。
現象確認すると、いったんはかかるのですが、すぐにエンストしてしまいます。
アクセルを踏んでみると、吹け上がりはしますがアイドリングできません。
ということで、コールドスタート用のインジェクタは正常と判断して、インジェクションポンプに付いているサーモスタットを点検してみます。
冷却水のホースとマイナスのボルト2本で取付られていて、ガスケットは液体ガスケットです。
実際に外してみると・・・

切り替えバルブのプランジャが固着しています。
このバルブが押されたままになっていたので、温間時の制御と同じ空燃比になります。
当然、冷間時はかからないですよねー。
部品は出ないので、手直しして不具合も解消しました。


コメントの投稿

Secret

プロフィール

dy

Author:dy
レストアや、旧車修理をする国家1級自動車整備士のブログです。自分で作った作品や、整備内容を紹介。

ホームページはこちらRestore GARAGE D-use

福井市近郊でのシートカバーやカー用品取り付けいたします。
出張料無料です。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム


相互リンクも募集しています。
問い合わせかコメントからメッセージいただければ、こちらもリンクをはらせて頂きます。


カテゴリ
検索フォーム
オススメ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
[スポンサードリンク]


楽天ショップ内で探す
楽天市場

最新コメント
最新トラックバック