自動車整備士のDIY生活

旧車とレストア大好き1級自動車整備士のブログです。DIYや整備の様子を画像つきで紹介。整備に関する問い合わせも承ります。





◆ フィアット500タイミングベルト



本日の整備は、フィアット500のタイミングベルト交換です。国産のクルマだと10万キロが交換の目安ですが、外車はそれよりも短い距離での交換になります。こちらのエンジンは、圧縮上死点のマークが無いのでプラグホールからドライバーを入れて、ピストンの上死点を確認します。大まかに上死点の位置が分かれば、マーキングをして取り外します。作業としては、リフトアップフェンダーライナーのようなものを外すファンベルトを外す...

続きを読む




◆ ハイゼットトラック4WDにならない



ハイゼットトラックが4WDに入らないということでの入庫です。実際に確認しても、確かに入りません。4WDレバーでロー側まで動かすと、ローハイの切り替えは出来ていましたが、やはり4WDには入っていませんでした。4WDレバーを動かすと、ダイレクトに作動するリンク部分のスイッチを点検します。導通無しです。単体点検をしてもスイッチがうまく動きません。ということで、原因判明ですね。スイッチを取り替えて作業完了です。...

続きを読む




◆ ブライトリングクロノマット44



ブライトリングクロノマット44!買いました!...

続きを読む




◆ I adjusted the top of the Porsche 964 Convertible.



I adjusted the top of the Porsche 964 Convertible.This type is motor driven and the link part is attached to the rear part of the door.The link is a wire drive, the motor is behind the rear seat backrest.When opening and closing the canopy, it may be necessary to adjust if you do not open unless you open it with a hand, or open it like a catch.Refer to the image for adjustment.You can see it by re...

続きを読む




◆ ポルシェ964カブリオレ幌調整



ポルシェ964カブリオレの幌調整をしました。このタイプは、モーター駆動でリンク部分はドアの後ろ部分に取り付けられています。リンクまではワイヤー駆動で、モーターはリヤシート背もたれのさらに後ろにあります。幌の開閉時に、手でサポートしてあげないと開かなかったり、引っかかるようなかんじで開く場合は調整が必要なのかもしれません。調整箇所はこちら。サイド部分のパネルを外すと見えてきます。このボルトを回すと、幌...

続きを読む




◆ プリンススカイラインレストア14



プリンススカイラインのレストア続きです。ボディのほうは、板金屋さんの混み具合と相談しながら進めていきます。今日はエンジンのパーツにかかります。エンジンルームを開けた時に、最初に目につくかまぼこヘッド。今はこんなかんじで、腐食があります。153624は点火順序です。今のクルマの直6と同じですねー。これを紙やすりでサビをおとしていきます。サビがおちたら、中目のコンパウンドを使ってポリッシャーで磨きます。その...

続きを読む




プロフィール

dy

Author:dy
レストアや、旧車修理をする国家1級自動車整備士のブログです。自分で作った作品や、整備内容を紹介。

ホームページはこちらRestore GARAGE D-use

福井市近郊でのシートカバーやカー用品取り付けいたします。
出張料無料です。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム


相互リンクも募集しています。
問い合わせかコメントからメッセージいただければ、こちらもリンクをはらせて頂きます。


カテゴリ
検索フォーム
オススメ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
[スポンサードリンク]


楽天ショップ内で探す
楽天市場

最新コメント
最新トラックバック